<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
楽しい結婚式、すげぇ太極拳

人生で初めて、自分以外の結婚式、披露宴に参加してきました。

Sっちーさん、Yかこさん、おめでとうございました〜!!

いやー、それにしても、結婚式っていいですねぇ〜。お二人の緊張、初々しさ、幸せそうな感じ、こちらまで幸せになりました。しかも同期の結婚式とあって、メンバーはまるで同窓会。久しぶりにあう友人ともっと話がしたかった。

披露宴では乾杯の音頭をやらせていただきまして、目の前にジャマイカの人が沢山いる、ジャマイカのTVやラジオで話したりするのにはもう結構慣れたんですが、日本人が沢山目の前にいて話すことのほうがもはや緊張します。ジャマイカにいすぎです。重傷です。

さて、式が終わって今回の帰国のメインイベントは終了。今日と明日は下関、Sっちゃんのご実家です。今日は太極拳をもう20年以上続けておられるお義母さんと一緒に太極拳を体験。まあ今年は大会に向けて練習もしたし、ちょっくら運動にはいいかなぁーくらいのつもりでいったんです
が、

お年寄りの皆様が結構ふつうにこなされている基礎運動ですでに太ももがパンパン。ちょっと膝曲げるとプルプルしてカクンと行きそうでした。太極拳すげぇ・・・

次に行く時はちゃんとジャージはいて、太もも鍛えてから挑戦したいと思います。お義母さん、また一緒に行きましょう。

| 愉快な仲間報告(愉快系) | 16:59 | comments(0) | - | - | - |
Kenji
100_2578.JPG
アメリカ遠征に行ったときにホテルのすぐ近くにあった日本食レストラン。アリッサのご家族にご馳走していただきました。Kenji元気?もうそろそろ三十路ちゃう?

というわけで、馴染みの体操仲間たちが続々と三十路を迎えているこのごろ。馬主のBシュテにまけないよう
トロピカル上水平やってみました。まだまだイケイケ夏ボディです。
| 愉快な仲間報告(愉快系) | 11:57 | comments(6) | - | - | - |
たとえるなら10点満点、Tむら氏の10m飛び込み

ネグリルにいくということがどういうことか、皆さんに真に知っていただきたい。


こちらどーぞ!


実は同じくフォト蔵にアップした前宙飛び込みは二人とも結構うまめ。

| 愉快な仲間報告(愉快系) | 15:06 | comments(2) | - | - | - |
JAGALv2床の演技

Tかさん、これみて練習してください!とIのうえ氏から預かりました。試合、来週ですので。がんば!

| 愉快な仲間報告(愉快系) | 14:21 | comments(3) | - | - | - |
Iのうえフォト

勝ち組朝焼け
ホームグラウンド・ライムキーより、完全勝ち組の朝焼けです。
カサゴと貝とうつぼと私
カサゴや海老、コンクなど持ち帰るため下処理をしているところです。家に帰って処理すると、台所が大変なことになります。邪悪な汁とにおいが充満します。ちなみに、写真真ん中の下に見える長い物体がIのうえ氏の初うつぼ。頭はすでに切り落とされてます。ちーん。
すてき上水平
こちらブルマンでブルマンコーヒーが飲めるストロベリーヒルズより。壮大な景色といえば上水平。

| 愉快な仲間報告(愉快系) | 01:06 | comments(0) | - | - | - |
去るIのうえ氏、再上陸Nしかわ大先生

水曜日にドイツへの帰路についたIのうえ氏。若いのにいろいろ知っててこちらも沢山勉強になりました。さっそくニュースレター用報告書の原稿も書いていただきました。こちらもう数ヶ月発行されてませんが、やめたわけではありません。そう、言うなればスンカムですスンカム。

さて、そして同日昼にはNしかわ大先生がジャマイカへ再上陸。なんと、スーツケース二つにお土産を持ってきたとかで、ありえないほどの日本食材を頂ました。ひたすら感謝です。そしてカリブ一のタコ野郎Mつば氏の栗きんとんもいただきました。これがまたおいしいんです。あのAきらが作っているとは思えないうまさ。これはもはや詐欺レベルです。

話は変わりますが、前回書いた試技会。ジョバーニとダニエルは日ごろの練習の成果が出てなんとまともに通ったのは吊り輪と跳馬だけ。ぐだぐだです。ジャミンは膝が痛むとかで床はやらず、平行棒とあん馬のみ失敗、唯一鉄棒きれいに通してました。ニコラスもまあ言うなればぐだぐだです。それにしても、JとDの鉄棒の失敗は予定通りでしたが、皆失敗しすぎ。来週月曜もまた試技会です。がんば野郎ども。

| 愉快な仲間報告(愉快系) | 14:08 | comments(0) | - | - | - |
名古屋ツアー

明日で帰国からちょうど2週間、今回も盛りだくさんいろいろやってます。先日は朝6時初、深夜1時までと全開名古屋ツアー。朝はおもジムにて熱く語り合い、昼はジャマイカでとってもお世話になった海の仲間Kま沢さん一家とお食事、夜は一年半ぶりに名古屋卓球部の活動もしてまいりました。前回Jぺいにガチンコ勝負で負け、人生で初卓球部でなかった人に卓球負けたんですが、今回無事リベンジ果たしました。勝ち逃げサイコー。Mちこ、Mいこ先生との久しぶりの再会に話も弾み、あっという間の一日でした。教授にあったり、生徒にあったり、いろんな話を聞いて元気をいただいてます。

今回の帰国は昨年のチャリティのお返しと、おばあちゃん孝行が主な目的。Sっちゃんと一緒に訪問したり、ジャマイカの写真など見ながら話をしたり、ご飯作ってみたり、昔のお話聞いたりします。戦後の話と、おじいちゃんの女癖の悪さの話はほんと面白かった。3時間ぶっ続けで話聞きました。腰が痛くなったけど、おばあちゃんの話は面白い。日本で仕事してたらこんな平日の午前中におもろいとかいいながらおばあちゃんの話聞けんだろうなあと思いながら、夢と時間とマンゴーのあふれるジャマイカを思いだしてました。金はみんなないけどね!ちなみにこちらおばあちゃんたちの日常生活に刺激を、ってことで作ったアキ&ソルトフィッシュ、そしてジャークチキン。
ジャマイカ料理
そしてこちらがおもジム&テディベアスタンド。
こちら普通のテディベア・スタンド
さらにこちらが、E難度のエア・テディベアをぶちかますOもと氏&普通のテディベアの私。セルフタイマーなのに、なんと一発で完璧に撮れました。チームワークばっちり。
E難度エア・テディベア
明日はまたおばあちゃん家です。レッツ墓参り!

| 愉快な仲間報告(愉快系) | 22:45 | comments(3) | - | - | - |
狩りました

はい、狩ってまいりました野キノコたち@太陽が丘運動公園。私&Tゃやまの理科好きコンビ、Aずま&Kまこのアスレチックで遊びすぎチーム、Tしま&Mゆこ男前チーム、Iがき&Oっしーキノコ嫌いチームです。みんなキノコとりなんて初めてなのに、どのチームもスーパーの袋が半分埋まるくらい採ってました。まあうちのチームは一杯になりましたがね。ふふふ。こちら、今回教授のFじおに鑑定会をしてもらっているところです。
こんなに採りました
それぞれのチームが「こいつは食えるやろ」と思うキノコを5本、チームの代表キノコとして選び出します。食用キノコはプラス、毒キノコはマイナス、不食もしくは名前のわからないキノコは0点で合計得点を競うというものです。食用キノコはその美味しさで1〜5点の得点を、毒キノコはその毒素の強さでマイナス1〜5点をつけていただきました。

まず
理科好きの我がチーム、Tゃやま氏のファインプレーにより美味キノコを選び出し最終得点+5点!A&Kは3点の食用キノコを当てたものの、−3点の毒キノコもあててしまい0点、勝っても負けても罰ゲームのキノコ嫌いチーム、なんとひとつも毒キノコを当てずに+1点。そして、不食キノコが4本続き、0点のA&K、1点のきのこ嫌いチームといい勝負かと思われたTしま&Mゆこ男前チーム。


毒キノコ界東の横綱、「ドクツルタケ」を選び出し、マイナス5点で罰ゲーム決定。


ちなみにこのキノコ、一本食べると間違いなく死ぬそうです。恐ろしい。てわけで、こちらが罰ゲームの食用だけど非常にまずいキノコ。ゆでてそのまま食べてもらいます。
味っていうか、とりあえず見た目グロい
味っていうか、とりあず見た目グロい。この後苦悶の表情を浮かべるMゆことTしま
せーので食べるお二人さん。後ろでひゃーってなってるOっしーがステキ。実際かなりマズかったそうです。いい罰ゲームでした。遅れてきたEんごはゲームに参加すらしてないのに騙されてまずいキノコを食べ、さらにお茶ですとキノコの煮汁を飲まされてました。面白すぎた。あの夜彼は神でした。ちなみにこちらちゃんと料理した美味しいキノコたち。めっちゃおいしかったです。
美味しく料理された美味キノコ

ちなみにちょっと心配だった次の日ですが、全員腹痛もなく無事でした。だいぶイケてる企画でした。今回参加できなかった人たち、次はぜひ一緒にレッツきのこー!!

| 愉快な仲間報告(愉快系) | 13:00 | comments(4) | - | - | - |
キノコ狩り
シイタケ、シメジ、マツタケにエリンギ。私たちの生活は、いろんなキノコであふれています。その種類は全部で6000種類、名前がわかっているのはそのうち2000種類と言われています。そのほとんどはまだ名前すらついてないのです。そうなんです。皆さんは御存知だろうか、市場に出回らない、とってもおいしいキノコたちが、そのへんの公園にもりもり生えているということを。


しかしながら、野キノコといえばもちろん怖いのが「毒キノコ」。間違って食べたらちっちゃくなる・・・いや、それはマリオだけ。食べたら死んでしまうような怖いやつまでそのへんに普通に生えてます。


ここで大活躍なのがキノコ狩り歴25年のF夫とY子、わが両親です。とくにF夫は関西ではキノコ関係者で知らないものはいないほど、TVとかにも出たことのあるキノコ博士なのです。てなわけで私も小学校まではよく両親と一緒にキノコ狩りにいったりしており、今回帰国中にSちゃんも一緒に行く機会がありました。晩御飯はキノコカレー。


これがまた楽しい美味しい。


というわけで、今週末強引に実行します「キノコ狩りツアー2010」。チームを組んでキノコ狩り。採って帰ってF夫に鑑定していただき、おいしいキノコは3ポイント、食べれるキノコは1ポイント、毒キノコはマイナス1ポイントで勝敗を決めます。負けチームは晩御飯が「たべられんことないけどまずいキノコ」になります。勝ちチームはおいしいキノコをおいしく料理して食べましょう。


興味のある方は、長袖と虫よけ持って今週土曜京大の練習へレッツゴー!そしてレッツきのこー!
| 愉快な仲間報告(愉快系) | 22:59 | comments(6) | - | - | - |
驚愕!○○天丼

このたび、チームロブスターの現隊員エースであるTかさんの手によって、海の幸定食に新たなメニューが加わりました。皆さん、いったいこの天丼、何天丼かがんばって当ててみてください。ちなみに、コンクとエビの天ぷらはいつもどおり入っているんですが、今回の天丼、もうひとつすごいのが入ってます。写真左が疑惑の○○天丼。ちなみに、右上は魚の刺身、右下は伊勢えびの味噌汁。
さて、何天丼でしょう?
まあ、これだけでは当然分かりませんね〜。

では、天ぷらだけもすこしアップでいってみましょう。こちらどうぞ。
さて、何て天ぷらでしょう?
はい、どっちにしても分かりませんね〜。じらします。せっかくなんで。

それでは、次の写真いってみましょう。ここで分かる人にはわかると思います。捌いて皮をむいた状態の身です。さあどうだ??
さて、何の身でしょう?
わかりましたか?きっとここでHでしは気づくに違いない。Tこさんもきっと気づくだろう。F夫・Y子あたりも気づくのでは?

次の写真。こちらは、偶然おなかの中に入っていたベイビーです。内臓取り出したときになんと4匹も出てきました。んでもって、裏側から見た状態。どどん!







さて、こいつは何でしょう?
お分かりでしょうか?そうです。分かりましたね?あれなんです。新手のエイリアンではありません。今回の件でチームロブスター1残忍な男の称号を欲しいままにしているTかさん、ついにアイツを捕まえてしまったんです!では全身どーぞ!

















直径30cmくらいのエイ。
スティングレイ、日本語名はエイです。こちら、30cmほどのかわいいヤツです。ちなみに、尻尾には毒のある針があり、当然捕獲には危険が。私2004年に一度このサイズのエイに刺されてほんと死ぬかと思ったことがあります(痛みと腫れは3時間で引きましたが)。まあ、30cmの小物なら銛のほうが長いので、よほどドジ踏まない限り大丈夫だと思いますが。ちなみに、私はまだこいつ捕まえたことはありません。

さて、気になるお味のほうですが。


めっちゃ普通。


普通の魚みたい。淡白であっさり。臭みもぜんぜんなく、普通に食べれます。でも、それほどおいしいわけでもない。

結論付けると、わざわざがんばってとるほどのものではない、という感じですが、その軟骨やぷりぷりした身にはきっとコラーゲンがたっぷりのはず。きっと健康、お肌にはどんぴしゃいいと思います。

最後に、現在チームロブスターの極悪人No.1をひたはしるTかさんの極悪写真はこちら。
見よこの極悪人っぷり
この写真はやばいっす。マジやくざです。背中とか見たら刺青はいってそうです。

でも、実はご本人性格非常に穏やかで、他人との輪・協調を大切にする、大手電機メーカーに勤めておられる普通に良い人です。ご安心を。

| 愉快な仲間報告(愉快系) | 12:37 | comments(5) | - | - | - |