2015年開けました。皆様、2014年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします!



さて、年越しサバイバルの方ですが。



30日の昼すぎ、港に着くと海は大荒れ。ジャマイカの海から大歓迎を受けつつの出発です。

大荒れの海の中船はスピードを出せず、ゆっくりびっしゃびしゃになりながらブッシュキーへ到着。

ブッシュキーは浅瀬の岩がゴツゴツで、波がある日は船が岩に当たって傷んでしまうため、船長アービーさん「海が荒れてるから、ここから飛び込んで」とのこと。割と深そうに見えるけどなぁ・・・と思って飛び込むと、水深胸。深っ

寝袋やらバッグやらわりとびしょびしょになりながら上陸。順調な滑り出し。



上陸後、さっそく4人のサバイバーは持ち場へ。水係、環境係、狩り係と、今回は係分担があるのです。

さくさくプラスチックごみを回収し、焼却処理する初日の環境係Wっきー隊員。さすがジャマイカ歴1年半。切れがあります。
そう、今回のサバイバル2泊3日は海への感謝をこめて無人島大掃除も兼ねているのです。

新人ロブスター隊、Mりしー隊員と、狩りブランク1年のYっさん隊員。前評判で割と不安要素があった初日狩り係ですが、プレッシャーをはね除けコンク大漁に魚1匹ゲット。伊勢海老はありませんでしたが、初日のおかず無事ゲットです。
P1150738.JPG

そして今回のサバイバル最大のポイント水係。初日は言い出しっぺの私。

海水を沸騰させ、シートに付いた水蒸気が真ん中につつーっと来るのをを集めてパイプを通して集める壮大な海水→真水大作戦。道具も持参、サンゴの風よけも作り、万全の体制で挑む。
P1150736.JPG
P1150737.JPG

が、しかし。


待っても待っても水は落ちてこず。


水蒸気はもくもく上がってんですが、シートが湿ってる気配すらなし。壮大な計画が揺らぎ始めました。


そう、この日は風が強かったんです。どうやら水蒸気がシートに当たるまでに散らされてしまっている模様。

じゃあシートをもっと下げればいいということだな、ということで10僂曚媛爾欧討澆襪發里痢△笋呂蠎召辰討覽で曚垢蕕覆掘
これ以上下げると熱で溶けちゃいそうだったので、しょうがないから作戦変更。


鍋の真上にペットボトル大を巻き付けた棒を持って行って、とりあえず水滴を集めてみようとういことで試すも、炭がいい感じになっちゃってるもんだから熱でペットボトルが変形。しょうがないから作戦変更。


鍋(大)で鍋(小)を蓋して集めればいいじゃん!ということで、ふたをして待つこと5分。



ついにすすれるくらいの水ゲット!キター!



ドキドキしながらコップに移すと、


なんか色が茶色。飲んでみると、まだ割としょっぱい上に煙の味がしました。


まあ言うなれば惨敗ということです。自然なめてました。
今度、今回の反省点を踏まえてリベンジしたいと思います。

31日からの参加を表明されておられました、水係最終兵器「Tけもとファミリー」に追加の水をお願いし、500mlしかない水をちびちびすすりながらその日は終了。こんな見事でみじめな負けっぷりは久しぶりです。今後の人生慎んで生きて行こうと思います。



次の日は狩り係は私とWっきー隊員。この日は年越しそばに何が乗るかがかかっています。Wっきー隊員思いもよらぬ不調でしたが、水で一回負けている私、狩りで負けるわけにはいかない気合の一発エビ8匹。エイと魚も獲っときました。エイは天ぷらが最高なんです。
P1150740.JPG

水係がなくなったので、残った二人は環境係。島の一角はみるみるきれいになりましたが、通称「ごみの島」と呼ばれる(まあ僕が呼んでるだけですけど)ブッシュキー。そう簡単には島一層はできず。島の3分の2はかなりきれいになりましたが、裏側まで手が回らず3分の1はそのまま放置。こちらも次回リベンジです。

けど、島の一角はここまでキレイになりました!こういうことに熱心に取り組める人たち大好きです。

Before
P1150733.JPG
After…っていっても写真がちっさいからわからんかなぁ?すごいきれーになったんです。
P1150745.JPG

まあそんなこんなで2泊3日無事終了。

年末キングストンのダウンタウンで行われる花火もきれいに見れたし、年越しそばにはロブスター天ぷら乗ったし、きれいな初日の出も見れたし、ポートロイヤルで飲んだソーダは激うまだったし、最高の年越しでした。


2015年も皆様よろしくお願いします。


練習は明日から始まり、責任者を集めてのミーティングが明日、4日はジムの大掃除&スタッフミーティング。
準備せな・・・