自己紹介

西田慎(ニシダシン)
京都生まれの京都育ち、夢見がちな37歳。沢山の良き友人、ステキ家族にめぐまれ、ジャマイカと日本で人生謳歌しております。

大学卒業後、2004年7月〜2008年1月まで、青年海外協力隊、体操競技隊員としてジャマイカに赴任、2008年2月、ジャマイカで出会った体操野郎どもと夢のある生活をもう少し続ける為、自力でジャマイカ生活を開始。同年8月、ジャマイカ首都Kingstonに体操教室「Nishida's Gymnastics」を開業、11月、読売テレビ「グッと!地球便」に出演、微妙に時の人となる。

2009年から2013年の間、男子チームはめでたいアメリカ遠征4連覇達成。2013年にキングストンに分校、2014年にはマンデビルとモンテゴベイでも教室を開始。2015年、ジャマイカ史上初となった男子選手世界選手権出場を果たし、代表コーチとして帯同。2018年にはジャマイカ生活集大成となる新体育館を建設し、今後20年30年とジャマイカの体操野郎&少女たちが夢を追う西田ジムとなりました。

今後は日本とジャマイカを行ったり来たり、日本にいる間は講演・セミナー活動に尽力させていただく所存でございます。

皆様、講演・セミナーばしばし呼んでください☆